各プロジェクト紹介

事業報告

平成28年度活動状況報告(2016年)

事業報告

1)図書館建設事業
2)保健・医療の増進を図る日越合同セミナー事業
3)環境保全事業
4)古着の寄贈事業

1)図書館建設事業  <③途上国における教育水準の向上に必要な事業>

事業地
ベトナム社会主義国Quang Nam省Nam Tra 地区。ベトナムの最
貧地区の一つ。
助成団体
ひろしま祈りの石国際教育交流財団
助成金
1,339,000円
事業内容
孤立する少数民族の子どもたちの教育促進のための図書館建設

*図書館建設(本会)、蔵書提供(本会と現地のグループ)

・現地グループ:・Recreation & Education Bookshelf

Programベトナム中部の山岳地帯で、小学校からあまりに遠方に住む子供たちが多く、かれらはすべて寄宿舎で生活をしている。

彼らのコミュニケーションの手段はテレビでもなくラジオでもない。

また、実家には数ヶ月に一度しか帰れない。親とのコミュニケーションも十分ではない。

読書によって学校教育のみならず精神的自立を図ることを最大の目標とした事業。

2)保健・医療の増進を図る日越合同セミナー事業  <⑥国際社会におけるリーダー育成事業>

事業地
ベトナム・ホーチミン市
セミナー会場(ホーチミン大学・チョウライ病院、他)
助成団体
三菱UFJ国際財団
助成金
400,000円
事業内容
日・越合同セミナー
テーマ
「高齢化に伴う日越医療と福祉」
期間
2015年8月17日(水)~22日(月)
(1)セミナー
日本人とベトナム人を中心とした若者たちが、ベトナムのホーチミン市にて3日間、それぞれの立場から学術交流を行う。

グローバル化が進む中において高齢化が進む日越にあって保健・看護・医療・福祉に課せられたミッションに関して、参加者が思い思いに発表する。

そして、発表した内容に関し、社会的弱者に関してどこに問題があるかに焦点を絞り、議論を行う。

その議論に基づき、行動プランを検討する。 

3)環境保全事業  <④自然環境の再生を図る事業>

事 業 地
マダガスカル・マンゴロ県
Ambohidava village, Ambatosoatra commune, Alaotra MangoroRegion
助成団体
国土緑化推進機構
助 成 金
1,105,538円
事業内容
マダガスカルの自然再生(植林活動)

マダガスカル共和国の首都アンタナナリボから北へ約300kmにある高地(標高1,500m)にはほとんど樹木が見られない。

丘陵地帯には、土壌があらわになった箇所が多く散見できる。本事業の目的は、マダガスカル共和国アラトラ省アンバトソラトラ郡アンボヒダヴァ村(Ambohidava village)の3つの集落(Andranomena,Andranongorona, Ambohimasina)で草原を整備して、自生種の樹木を植樹し、土砂災害を防ぎ、森林の保全と再生を目的とした植林事業を行うことにある。

4)古着の寄贈事業  <②途上国の人たちの生活基盤の向上を促進するために必要な事業>

協力
森崎シヅ子様(NPO法人ホームビジット・とんとん)
寄付
古着、文具、1万円(寄付金)
事業内容
①ベトナム(ダナン)の少数民族(ベトナム最頻地区の一つ)の子供たち

②マダガスカルのアンボヒダバ村の子供たちに古着を寄贈

<写真報告書>
1)図書館建設事業 <③途上国における教育水準の向上に必要な事業>
  事 業 地:ベトナム社会主義国Quang Nam省Nam Tra 地区。
             ベトナムの最貧地区の一つ。
     
       
     
       
書棚に書物が載せられつつあった。
    
子供たち用の雑誌
   
ベトナムの独立の父、ホーチミンの伝記などの書物。 左から、新田、クアン、教員たち。

2)保健・医療の増進を図る日越合同セミナー事業 <⑥国際社会におけるリーダー育成事業>
事 業 地:ベトナム・ホーチミン市
       セミナー会場(ホーチミン大学・チョウライ病院、他)
 「別紙参照」

3)環境保全事業  <④自然環境の再生を図る事業>
  事 業 地:マダガスカル・マンゴロ県 Ambohidava village, Ambatosoatra commune, 
              Alaotra Mangoro Region
       
苗木を参加者に手渡す本会スタッフ(新田)。 村の住民たちと子供たちが現場に向かう。
                
専門家に指導を受ける子供             植栽する子供たち
    
作業道           専門家と参加者と新田
          
住民の植栽の様子       植栽を終えて、今後の管理などの検討会を行った。

4)古着の寄贈事業
 <②途上国の人たちの生活基盤の向上を促進するために必要な事業>
 ①ベトナム(ダナン)の少数民族(ベトナム最頻地区の一つ)の子供たち
           
 



②マダガスカルのアンボヒダバ村の子供たちに古着を寄贈。
   
 
scroll-to-top